EY Japan

トップメッセージ

EYは、アシュアランス、アドバイザリー、税務およびトランザクションの分野のプロフェッショナル・ファームです。世界の約150カ国に23万人を超えるプロフェッショナルを擁し、「Building a better working world ~ より良い社会の構築を目指して」を理念として掲げています。

EY Japanは、EYの日本におけるメンバーファームの総称です。公認会計士や税理士、弁護士など約7,700人のプロフェッショナルから構成されています。EY Japanは、社会からの期待に応えることができる高い意識を持ったプロフェッショナルが活躍できる組織風土を有する、新日本有限責任監査法人、EY税理士法人、EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社、EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社などの法人が相互に連携してサービスを提供しています。

2017年1月、私たちEY Japanは、EYのグローバルネットワークとの連携を強化し、日本におけるサービスをより高度化するため、組織再編および事業改革を行いました。テクノロジーの進化やグローバル化などにより複雑化・多様化する企業のビジネスを支援するため、EY Japanは新体制のもと、アシュアランス、アドバイザリー、税務およびトランザクションの連携をさらに強化し、高品質で総合的なサービスを提供してまいります。

EY Japan
Area Managing Partner, スコット K. ハリデー
Country Managing Partner, 辻 幸一