業種別
自動車産業

税務

EYは、自動車セクターを「乗用車製造」、「商用車製造」、「自動車部品製造」、「自動車販売」、「販売金融」、「アドバンス・モビリティ」の6つのサブセクターに分類し、業界の知見を有する税務の専門家が、EYグローバルネットワークを活用し他のメンバーファームと協働で、業界特有の様々な課題に対して、ワンストップサービスを提供しています。

EY Japanの自動車セクターチームは、EYグローバルネットワークで共有される業界の動向や課題等に基づき、セミナーやイベント等を通じて幅広く業界関係者と交流し、ニーズの把握とサービスの向上に努めています。

提供サービス
  • 税務コンプライアンス業務(グローバル申告書作成・本社へのご報告、出向者個人所得税)
  • 税務コントラバーシー対応業務(調査対応/MAP/APA/関税調査対応)
  • 移転価格コンサルティング業務(BEPS対応、移転価格ポリシー、ロイヤルティー)
  • オペレーション最適化支援(サプライチェーン製造拠点の機能変更)
税務サービスの詳細は、以下ウェブサイトをご覧ください。