業種別

固定買取価格制度の賦課金(サーチャージ)減免申請に関する業務

一般事業会社が再生可能エネルギーによる電気を利用する場合には、電気料金に合わせて賦課金(サーチャージ)が発生します. 電気使用量が極めて大きい事業者は、申請に基づいて賦課金の減免措置が受けられますが、当該賦課金の減免措置を申請する際には、公認会計士または税理士の確認を求めています。

当法人では、当該賦課金の減免措置申請に関連する業務に関するサービスを提供しております。当該サービスにつきましては下記の連絡先までお問い合わせ頂けますようお願い致します。

本件につきましては、下記連絡先までお問い合わせください。

お問い合わせ:

新日本有限責任監査法人
FAAS事業部 濱田/山﨑
TEL: 03-3503-3292 (代表)