業種別
消費財/小売

プロフェッショナル紹介

Tatsuya Hiramoto

平元 達也 (Tatsuya Hiramoto)

EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社
パートナー/マネージング・ディレクター

消費財/小売セクター
日本エリアリーダー兼TASリーダー

資格

  • 経営学修士

略歴

大和証券、三菱UFJ証券(現三菱UFJモルガンスタンレー証券)等の国内大手証券会社でM&Aを中心とする投資銀行業務に従事。

その後、HSBC証券投資銀行本部(のち香港上海銀行に移管)に移籍しM&Aのオリジネーション及びエグゼキューションに従事。

2008年10月にEYに参画し、引き続き国内外のM&Aディールのオリジネーションからエグゼキューションまでを担当。2010年6月から2018年12月までの8年半、日本のM&Aアドバイザリー部門の責任者として同部門を飛躍的成長へと導いた。リテール・コンシューマー(食品・消費財・流通小売)、自動車・部品、テクノロジー・セクターの案件経験が豊富。また、日本企業によるアジアにおけるM&Aの経験も豊富。

2019年7月より、EY JapanのCPRセクター(消費財・小売)の共同ヘッドに就任。EYの専門的な各種サービスの提供を通じ、CPRセクターに属するクライアントの企業価値向上に貢献できるよう、EY Japanのセクター活動を主導。

主要論文

  • 『多角化による企業価値への影響』(「現代ファイナンスNo.12」(日本ファイナンス学会)2002.9)