業種別

金融機関の皆さまにご提供するサービス

EYのサービスは、金融機関の皆さまの収益性・安定性・効率性の向上を通し、ステークホルダー・リレーションシップの強化に貢献します。

サービス一覧
  • 財務会計サービス
    ますます複雑化・グローバル化する会計基準への対応を支援するため、金融に関する豊富な経験と知識を有する会計専門家が幅広いサービスを提供しています。
  • 税務・法務サービス
    私たちは、国際的に展開する国内および外資系の金融機関のニーズに対応するため、日常的に生ずる金融機関特有の税務申告等に関する諸問題をはじめとして、金融商品の開発や国内外の金融資産等に対する投資案件に関する分析および検討や税務争訟への対応など、幅広い税務・法務アドバイスを行っています。
  • M&A・組織再編サービス
    M&A・組織再編等に際してのアドバイザリー業務を通じて、ディールバリューの最大化、リスク回避のための具体策の検討を支援します。客観的な第三者の立場で、意思決定や的確なディスクロージャーを支援しています。
  • 事業再生・リストラクチャリングサービス
    金融機関自らのリストラクチャリングに加え融資先等、に対する事業再構築に関する支援を行っています。当法人は、中小企業経営力強化支援法に基づく「経営革新等支援機関」の認定を受け、中堅・中小企業の事業計画策定等も支援しています。
  • パフォーマンス・インプルーブメントサービス
    パフォーマンス・インプルーブメントは、金融業界クライアントの皆様のビジネスパフォーマンスの改善を目指して幅広い領域をカバーするビジネス・コンサルティング・サービスです。 パフォーマンス・インプルーブメントは、オペレーションズ(事業・組織・業務プロセス)、フィナンシャルトランスフォーメーション、およびグローバル・プロジェクト・マネジメントを主なサービス領域としてご提供します。
  • ITアドバイザリーサービス
    金融機関システムの特殊性・重要性に通じたコンサルタントが、IT戦略検討から、業務アプリケーションの導入に関する幅広いITアドバイザリーサービス、データマネジメントコンサルティング、およびITプロジェクトマネジメントサービスを提供しています。
  • ITセキュリティ管理サービス
    金融機関の情報資産のリスクは紛失、漏洩、改ざんなど多種にわたり、対策も様々です。その厳格な管理を徹底するための基盤となる情報セキュリティについて、管理態勢の評価・改善を支援しています。
  • ITリスクアドバイザリーサービス
    金融機関のシステムリスク管理および対応支援、IT環境や実務に関する知見を活かした視点・アプローチでのシステム外部監査、システム内部監査態勢の整備および高度化など各種支援を行います。
  • ビジネスアナリティクスサービス
    金融業界では、新たな成長・事業機会の創出、厳しいコスト管理要請への対応、高度化・詳細化するグローバル規模の諸規制への対応等の重要な経営テーマへの対応のためにデータ分析の活用が必須となっています。
  • 事業継続マネジメント(BCM)サービス
    事業活動の継続性を確保するための戦略的な管理手法である、事業継続マネジメントの構築・整備のためのサービスとして、BCM態勢の構築支援・評価、BCPのテスティング・訓練支援、BCMS(BS25999・ISO22301)認証取得支援、業務委託先へのBCM監査代行を行っています。
  • 人材マネジメントサービス
    グローバル化の進展に伴い、金融業界の人材要件は高度化・多様化しています。金融業界に精通したプロフェッショナルが、豊富な実績とグローバルネットワークを活用してご支援を提供します。
  • 経営管理・財務管理高度化サービス
    グローバル経営戦略と業務・リスク管理とを有機的に融合させ、組織・文書・運用プロセスの体系整備と資源配分等を通じて、中長期的に業界内での競争優位なポジションを目指すことが必要です。グローバルな金融機関グループをはじめ、金融機関等が遵守すべき国内外の規制に則した、ガバナンスの構築や高度化を支援します。
  • リスク管理高度化サービス
    EYは、信用リスク、市場リスク、流動性リスク、保険引受リスク、オペレーショナルリスク、その他エマージング等への対応の態勢整備をはじめ、定量的分析(リスクモデリング)、法規制対応、経営戦略について、皆様の選択肢を分析・精査し、全組織レベルで一貫したリスク管理を行えるよう支援します。
  • アクチュアリアルサービス
    アクチュアリアルサービスでは、最先端の見識と幅広い経験を持つアクチュアリーが、EYのグローバル・ネットワークを活用したリーディング・プラクティスを用いて、保険会社等へ保険数理に関する多種多様でボーダーレスなアドバイザリー・サービスを提供しています。
  • 監督当局・規制対応コンプライアンスサービス
    金融業務のグローバル化はますます加速し、個別商品、取引スキーム、あるいはガバナンス形態における多様化や複雑化が、さらなる収益機会獲得の名のもとに一層進展の度合いを増していくものと思われます。国内外の規制や金融業務に精通したスタッフが、各国EYとのグローバルな連携や、各国規制当局とのネットワークを活かし、金融業界クライアントの皆様へ態勢強化に資するサービスを提供します。
  • 受託業務に関する内部統制サービス
    ITのアウトソーシングサービスは欠かせないだけでなく広く浸透し、さらにはグローバル化が進んでいます。外部委託先に対する適切な管理は、今日の金融機関経営にとって重要な課題であり、金融システムの安定性の観点からも、適切なリスク管理が望まれます。その一環として、外部委託先のシステムに係る内部統制を対象とした独立第三者からの保証報告書(SOC 1, SOC 2, SOC 3)の活用が有用な 手段となっています。
  • 内部監査サービス
    わが国金融機関では、コーポレートガバナンス強化の一環として、内部監査態勢の整備・強化の必要性が叫ばれています。私たちは、内部監査の高度化支援サービス、コソース・アウトソースサービス、さらに外部品質評価サービスを提供しています。常に最先端のノウハウとリーディング・プラクティスに基づいた高品質のサービスを提供します。
  • 年金関連サービス
    包括的なレビューやアドバイザリー提供で、事業主や年金基金のガバナンス態勢構築を支援するほか、年金資産の実在性や評価に関する調査等の幅広いサービスを実施します。

〔注記〕
税務に関する業務は、EY Japanのグループ法人であるEY税理士法人が提供いたします。なお、EY Japanの各グループ法人は、法的に独立した組織です。