業種別
ETF

2015年 EYグローバルETF調査: 創造的破壊の推進力

2016.05.17

2015年 EYグローバルETF調査: 創造的破壊の推進力金融危機以降、不安定な状況にあるにもかかわらず世界のETF市場は拡大し、運用の面でも年金基金、ミューチュアルファンド、ヘッジファンドに比べ力強いパフォーマンスを維持しました。本調査は、EYが2015年7月から9月にかけて、米国、ヨーロッパ、アジア太平洋地域の約80の有力なプロモーター、投資家、マーケットメーカーおよびサービスプロバイダーに実施したインタビュー結果をまとめたものです。

本レポートでは、4つのセクションごとに課題を検討しています。

セクション 1:
ETF業界の成長の諸要因を把握し、長期的な拡大の軌道に乗った可能性を探ります。

セクション 2:
米国、欧州、アジア市場の重要テーマについて概観します。

セクション 3:
イノベーションについて、中でも今後の商品開発の潜在的なメリットとリスクを検討します。

セクション 4:
今注目されている3つのテーマ(ストラクチャーのイノベーション、オンライン販売、効率の追求)について探求します。

和訳版と英文オリジナルレポートを併せてご確認ください。

【本件に関するお問い合わせ】

新日本有限責任監査法人|金融部|シニアパートナー
伊藤 志保 (Shiho Ito)

新日本有限責任監査法人|金融部|シニアマネージャー
北濱 聡 (Satoshi Kitahama)

Email: fso-info@jp.ey.com
Tel: 03 3503 1885

関連ページ




情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?