業種別
ヘルスケア

アドバイザリー

ここ数年の診療報酬マイナス改定の影響や、我が国における建築費の高騰による投資額の増加、人件費の高騰などを受けて、多くの病院の経営環境はますます厳しさを増しています。すぐれた経営を実施しつつ増収増益を達成している医療機関がある一方で、厳しい経営環境の中で経営が悪化し、必要な物的・人的投資ができず、ますます延患者数の減少に伴う稼働率の低下を招いている医療機関も目立ってきました。すでに、勝ち組と負け組の色分けがなされつつあるようです。ここ数年に建替えを実施した医療機関、特に公立病院においては、その傾向が顕著なようです。

こうした中で、多くの医療機関は、一日でも早く生き残りをかけた抜本的な経営改善に取り組まなければなりません。自身の置かれた医療圏と自身のポジションを冷静かつ的確に分析し、戦略を見直し、組織の在り方を根本的に見直していかなければなりません。 私たちEYは、あらゆる医療機関の問題解決に寄与し、我が国のヘルスケア業界の発展に貢献いたします。

提供サービス
  • 医療機関、介護事業者の経営改善支援サービス
    • 経営戦略立案支援
    • 経営改革・改善支援
      • 市場分析と増収策の検討
      • コスト削減支援
      • 医薬品および診療材料等の調達改善支援
  • 公立病院の在り方検討支援
  • 地域医療連携支援
  • 人事制度改革支援
  • 医療情報システム導入におけるPMOサービス
  • ITコスト削減支援
ヘルスケアに関するアドバイザリーサービスの詳細は、以下ウェブサイトをご覧ください。