業種別
メディア/エンターテインメント

アドバイザリー

メディア・エンターテインメント(ME)業界では、VR/AR/IoT/AIなどのエマージングテクノロジーの活用が提供価値の大きな鍵となっており、各要素技術及びその適用可能性評価から、多様な業界にまたがるビジネスモデルの構築、新たな顧客体験の設計とその接点構築までも視野に入れた検討が成功のポイントとなります。また、多くの企業ではテクノロジーの進化に伴って、制作・流通・顧客接点などにおいて取り扱われるデータの蓄積・運用・活用が大きな課題になっています。

EYは、グローバルレベルでさまざまな先端テクノロジーにおける知見を多く持っており、クロスインダストリーでのナレッジ・リレーションなどを駆使しながら、メディア・エンターテインメント(ME)業界の新たな付加価値創造と持続的な成長に寄与します。

提供サービス
  • エマージングテクノロジーに係る技術評価・新規事業戦略立案
  • テクノロジーによる自社事業ドメインおよびポジショニング策定
  • ロボティクス・プロセス・オートメーション(RPA)導入支援
  • 海外事業進出調査・戦略立案
  • インバウンドビジネス・Integrated Resort(IR)ビジネス支援
  • 事業管理体制構築・決算早期化・事業KPI定義
メディア/エンターテインメントに関するアドバイザリーサービスの詳細は、以下ウェブサイトをご覧ください。