業種別

税務

EYは、世界各地の産油国にその国の制度に精通した税務の専門家を擁しており、その知見を集約した Global oil & gas tax guide を毎年発行しています。そして、このグローバルに統合された専門家ネットワークを活用して、多くのお客様に対して、海外産油国への進出や撤退、海外権益の取得・譲渡等に関する現地税制についてのアドバイスを提供しています。また、海外における石油開発や権益投資等が本法税務に与える影響(タックスヘイブン税制、外国税額控除、探鉱準備金制度の適用関係等)についても、この分野で多数の経験を有する本邦税務の専門家がサービスを提供します。

提供サービス
  • 海外産油国への進出・撤退、海外権益の取得・譲渡等に関する本邦及び現地税務アドバイザリー業務
  • 税務コンプライアンス業務(海外子会社税務申告書作成、本邦SPC税務申告書作成、タックスヘイブン対策税制・外国税額控除制度に関する別表作成等)
  • 税務係争対応業務(税務調査対応、相互協議、関税調査対応等)
  • 移転価格コンサルティング業務(BEPS対応、APA、移転価格ポリシー策定等)
税務サービスの詳細は、以下ウェブサイトをご覧ください。