業種別
テクノロジー

トランザクション

テクノロジー業界においては、多くの新たなテクノロジーの出現とそれによる新たなビジネスチャンスが生まれております。例えば、IoT、AI、Analytics, Robotics、Drone、AI、Fintech、VR等、多くのテクノロジーが出現しております。またそれらのテクノロジーは、テクノロジーそのものの重要性に加えて、シェアリングエコノミーやコネクティッドカー、インダストリー4.0、等の新たなビジネスモデルの出現や産業構造の変革をもたらしております。新たなテクノロジーを生み出す事、そのテクノロジーを使った新たなビジネスの出現を如何に捉えるか、自社としてデジタルにどう対応するか、また、そのビジネスにより自社の事業をディスラプト(破壊)されないためには、どうすれば良いのか、という大きな経営課題が出現しております。これらの事業環境の変化に対応するためには、グローバルレベルで柔軟に事業構造を見直し、出資・買収、アライアンス、事業売却、組織再編、等の経営資源に関する課題(Capital Agenda)を戦略的に見直し、検討する事が求められております。私たちは、これらの事業課題・資本課題に対応するために、市場調査・戦略策定支援、財務アドバイザリー、バリュエーション、デュー・ディリジェンス、税務アドバイス、統合支援・PMI及び事業再構築等のサービスを提供し、テクノロジー業界や関連する業界におけるクライアントの課題をトランザクションの全局面を通じて支援いたします。

支援に際しては、EYグループが有するグローバルベースのテクノロジー業界の専門家等を含む幅広いリレーションシップと世界各地のM&Aの専門家の知見・経験を活用し、グローバル且つ地域に根差した付加価値のある各種助言・サービスを提供致します。

提供サービス
  • 市場調査・戦略策定支援
  • 財務アドバイザリー
  • バリュエーション
  • デュー・ディリジェンス
  • 税務アドバイス
  • 統合支援・PMI
  • 事業再構築
主な事例
  • 大手IT企業の買収に際しての財務アドバイザリー業務、ビジネスデューデリジェンス、財務デュー・ディリジェンス、税務デュー・ディリジェンス業務
  • 大手テクノロジー企業に対する買収のための市場調査及び対象となる企業のロングリスト、ショートリスト及び対象企業の詳細調査
  • 大手テクノロジー企業に対する買収に際してのビジネスデューデリジェンス、財務デュー・ディリジェンス、税務デュー・ディリジェンス業務
  • 大手テクノロジー企業における海外事業拡大のための市場調査及び拡大方針策定支援
  • 大手テクノロジー企業における海外事業パートナー候補先のリストアップ、調査、選定支援
  • 大手テクノロジー企業における新規事業開発策定支援
  • 大手テクノロジー企業における出資検討先の事業性評価