刊行物

Technical Line 2014年 
新しい収益認識基準の詳細分析(英語版)

FASB・IASB両審議会が公表した新しい収益認識基準は、すべての業界と企業を対象とした収益認識の包括的な基準です。新基準は、従来の米国会計基準と比較して、原則主義に基づいており、多くの企業にとって今までよりも判断が必要な事項が多くなります。Technical Line "A closer look at the new revenue recognition standard" では、本基準の指針を分析して現行の実務からの主な変更点について掲載しています。

以下の各資料では産業ごとに新しい収益認識基準の影響を検討しています。これら資料は上記、Technical Line "A closer look at the new revenue recognition standard" の補足資料であるため、当該資料と併せてご参照ください。

業種 発行日 資料
Retail and consumer products 2014年
10月22日
2014年
8月26日
Engineering and construction 2014年
9月17日
Aerospace and defense 2014年
9月4日
Real estate 2014年
8月28日
Banking 2014年
8月28日
Brokers and dealers in securities 2014年
8月28日
Insurance 2014年
8月28日
Airlines 2014年
8月28日
Mining and metals 2014年
8月27日
Media and entertainment 2014年
8月27日
Power and utilities 2014年
8月27日
Automotive 2014年
8月27日
Telecommunications 2014年
8月27日
Technology 2014年
8月27日
Software and cloud services 2014年
8月26日
Oil and gas 2014年
8月26日
Health care 2014年
8月25日
Life sciences 2014年
8月25日
Asset management 2014年
8月14日