刊行物
SEC and US GAAP Weekly Update 2019年

短期債権及び契約資産への新たな信用損失基準の適用に関するFRD(3月7日号)

新たに刊行したFinancial Reporting Develompents(FRD)では、現行の信用損失モデルを短期債権及び契約資産に適用する方法を説明しています。本書は、新基準適用による影響を企業が検討する際に役立ちます。本書では、2019年2月までの基準設定の動向に関する我々の見解を示しています。基準設定に応じて、我々は更に洞察を深め、本書を更新します。本書は、包括的なFRD刊行物「Credit impairment under ASC 326」を補足するものです。

EY's AccountingLink websiteより他の記事についてもご参照いただけます(英語)。