刊行物
SEC and US GAAP Weekly Update 2019年

To the Point: FASBは金融商品に関する3つの新基準の改定を公表しました(5月2日号)

FASBは、信用損失、ヘッジ、及び金融商品の認識と測定に関する新たな基準を明確化し、ステークホルダーが提起した運用上の課題に対応する最終指針を発行しました。信用損失及びヘッジに関する改定は、企業が既に各基準を適用していない場合には、それぞれの基準と同日に発効します。金融商品の認識と測定に関する本改定は、2019年12月15日より後に開始する事業年度(期中期間を含む)から適用されます。なお、本指針は早期適用が認められています。

EY's AccountingLink websiteより他の記事についてもご参照いただけます(英語)。