刊行物
SEC and US GAAP Weekly Update 2019年

長期的価値の再定義と発信(5月30日号)

EY Center for Board Matters(CBM)の新しい報告書では、一部の市場主導型の取組みや規制当局の取組みが、より長期的かつ幅広い観点から価値を捉える動きを示していることを取り上げています。CBMはまた、議決権行使助言会社Institutional Shareholder Servicesが今年度の議決権行使に関する調査レポート(proxy research reports)に経済的付加価値の指標を含めると発表したことを受けて、取締役会が検討すべき事項のリストを発行しました。

EY's AccountingLink websiteより他の記事についてもご参照いただけます(英語)。