刊行物
SEC and US GAAP Weekly Update 2019年

SECスタッフは新たな信用損失基準に関するSABを発行しました(11月21日号)

SECスタッフは、融資活動に従事する登録企業を対象に、新たな信用損失基準の適用に関する解釈ガイダンスを示すためのスタッフ会計公報(SAB)119号を発行しました。

これらの登録企業は、ASC第326号に基づき計上した貸倒引当金に対する統制の手法を文書化する際、及びかかる統制の十分性を評価する際に、この新たなガイダンスを考慮しなければなりません。登録企業は、新たな基準を採用するまでは引き続きSAB102号のガイダンスを適用する必要があります。

EY's AccountingLink websiteより他の記事についてもご参照いただけます(英語)。