刊行物
SEC and US GAAP Weekly Update 2020年

To the Point: SECは、事業の取得と処分の開示要件を簡素化しました(5月28日号)

米国証券取引委員会(SEC)は、登録会社に重要な事業の取得と処分に関する情報の提出を求める際の要件を簡素化する最終規則を採択しました。SECはその他の変更と併せて、登録会社が開示すべき情報の判断に用いている重要性テストを修正し、登録会社に取得事業の2年分超の財務諸表を提出することを求める要件を削除しました。SECはまた、プロフォーマベースの財務情報に関する要件を簡素化し、一部の将来予測的な調整を登録会社が任意で盛り込むことを認めました。この規則は2021年1月1日に施行されますが、各企業は発効日以前に任意でこれらを遵守することができます。

EY's AccountingLink websiteより他の記事もご参照ください(英語)。