刊行物
SEC and US GAAP Weekly Update 2020年

Technical Line: 新型コロナウイルスの大流行に伴う影響を考慮した会計処理及び報告(更新版)(6月4日号)

COVID-19パンデミックによる経済の低迷は、多数の企業に影響を及ぼしています。この刊行物では、コロナウイルス支援・救済・経済安全保障法(CARES法)を勘案した法人税会計やその他の救済措置、賃料減免やヘッジ会計についてFASBスタッフが公表した指針、財務報告およびSECに提出する開示書類に係る内部統制に関連する検討事項等、影響を受けた企業の会計処理および財務報告において考慮すべき事柄について詳説しています。本書は、2020年3月12日発行、2020年3月31日更新のTechnical Lineに、現在の動向および新規ガイダンスを付加した更新版になります。

EY's AccountingLink websiteより他の記事もご参照ください(英語)。