刊行物
SEC and US GAAP Weekly Update 2020年

To the Point: SECはレギュレーションS-Kの開示の一部を簡素化し人的資本の情報開示を要求しました(8月27日号)

SECは、レギュレーションS-Kのビジネス、訴訟案件、リスク要因の情報開示に関する要求事項の修正を適用しました。規則の修正により、登録企業は、各々の状況に合わせてビジネスやリスク要因に関する開示内容の調整を柔軟に行える、原則主義のアプローチを採用することができます。今回の重要な変更点として、登録企業のビジネスを理解するうえで必要な限りにおいて、企業の人的資本に関する情報の提供を要求する新たな事項が追加されました。

EY's AccountingLink websiteより他の記事もご参照ください(英語)。