刊行物
SEC and US GAAP Weekly Update 2021年

2021年版米国会計基準財務報告及びSEC報告用タクソノミが公表されました(3月25日号)

EDGARシステムの更新により、企業は、XBRL形式の2021年版米国会計基準財務報告用タクソノミ(GRT)および2021年版SEC報告用タクソノミ(SRT)の使用が可能になりました。

2021年版のGRTには、会計基準の改正、2つのSEC最終規則および資産の取得、会計上の変更、組織再編に関連する要素の変更等、前年度以降に加えられた他の改善点が含まれています。2021年版SRTの更新内容は、ラベルおよび定義の変更、特定の開示要求に係る新たな要素の追加、参照先およびデータ型の変更などになります。

SECスタッフは、最新版のタグでタグ付けされた提出用データを作成するためにも、企業には両タクソノミの最新バージョンの使用を強く推奨しています。詳細については、「FASB's Media Advisory」をご参照ください。

EY's AccountingLink websiteより他の記事もご参照ください(英語)。