出版物

一般社団・財団法人の設立・運営と税務

一般社団・財団法人の設立・運営と税務
  • 出版社
    かんき出版
  • 価格(税抜き)
    3,000円
  • 発行年月
    2008.12.08

概要

平成20年12月1日より新公益法人制度がスタートしました。今回の制度改正は、民法制定以来100年ぶりの大改正であり、公益法人の設立・運営に関して「主務官庁による許可・指導・監督等の制度」が廃止になるなど、抜本的な制度改革が行われました。
新公益法人制度においては、法人設立の「登記要件」さえ整えば、誰でも簡単に一般社団法人や一般財団法人を設立することができるようになりました。しかし、法人の設立自体が簡単になったからといって、新しい公益法人制度を十分に理解しないまま安易に新規参入すると、後になって悔やまれる事態が生じることも考えられます。
本書においては、新しい「一般社団・財団法人制度」をできるだけやさしく簡潔に理解できるように解説するとともに、新公益法人制度改革に伴って抜本的に改革された「一般社団・財団法人に関する税務上の取り扱い」についてもできるだけわかりやすく説明を加えています。本書が、これから新たに一般社団・財団法人の設立をお考えの方々、及び公益法人をクライアントに持つ先生方にとってお役に立てることができ、また、新公益法人制度の定着に少しでも貢献できることができれば幸いです。

目次

  1. 新公益法人制度の概要
  2. 一般社団法人の設立・運営
  3. 一般財団法人の設立・運営
  4. 解散命令・登記手続き・公告等
  5. 一般社団・財団法人の計算書類及び監査
  6. 一般社団・財団法人の税務
  7. 公益認定制度

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。