出版物

デジタルCFO

デジタルCFO
  • 出版社
    東洋経済新報社
  • 価格(税抜き)
    1,600円
  • 発行年月
    2017.05.19

概要

次世代ERP、RPA、ブロックチェーン等のIT技術を通して、「デジタルCFO」という新しいリーダー像のあり方を提言。

先進IT技術の進展とともに、CFO及びファイナンス部門の仕事にも大きな変化が訪れている。
本書は、この領域の仕事に従事している方々に向け、先進ITテクノロジーの動向と組織運営、人材開発への影響について概要を整理し、便覧的に提供する企画である。
具体的には、①次世代型ERP、②RPA技術、③人工知能、④ブロックチェーン、⑤クラウド、⑥ビッグデータの6つのキーテクノロジーを中心に、今後の展望と、対応策をまとめ、デジタル時代のファイナンス部門及びCFOの在り方を論じるものとする。

四六判 並製 264ページ

目次

Ⅰ 総論

  • CFOの武器としてのデジタルテクノロジー
  • デジタル時代のCFO及びファイナンス組織

Ⅱ CFOの武器としてのデジタルテクノロジー

  • 第1章 次世代ERP
  • 第2章 RPA
  • 第3章 人工知能
  • 第4章 ブロックチェーン
  • 第5章 クラウド
  • 第6章 ビッグデータ

Ⅲ デジタル時代のCFO及びファイナンス組織

おわりに

参考文献

執筆等

【著者】 EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社
【監修】
 高見 陽一郎(EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社)
 青柳 喜郎(EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社)

備考

ご希望の方は書店・オンラインストア等にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。