出版物

エンタメだけじゃない! VR・AR・MRビジネス最前線

エンタメだけじゃない! VR・AR・MRビジネス最前線
  • 出版社
    日経BP社
  • 価格(税抜き)
    1,389円
  • 発行年月
    2017.03.16

概要

急拡大するVRビジネスの最前線

「PlayStation VR」が発売され、身近になったVR。
一般にVRといえばゲームを想像するでしょうが、実は用途はゲームにとどまりません。
VRが生み出す仮想体験は、製造、医療、物流、小売、教育、観光といったあらゆる分野で利用可能だからです。

本書はこうしたVRが持つ、さまざまな産業へのインパクトに着目。VRが各産業にどのように利用され、今後どのようなことを期待されているのか。
10分野の産業に注目し、VR・AR・MRに分けてソリューション事例を紹介します。

日経BP社によるニュースサイトITproに、「エンタメだけじゃない! VR・AR・MRビジネス最前線」を引用した、VRに関する記事が掲載されました。

仕様: A4変型判・124ページ

目次

  • 総論
    • ITジャイアンツがこぞって注目
    • 全産業に広がるVR市場
  • 産業別事例
    • 製造
    • 建設・不動産
    • 医療
    • 物流・倉庫
    • 小売
    • 広告
    • 教育
    • 観光
    • エンターテインメント
    • スポーツ
  • 産業別ソリューション一覧
  • 解 説
    • VR・AR・MRの未来
  • インタビュー
    • 東京大学大学院 情報理工学系研究科教授 廣瀬 通孝 氏
      VRの基本要素は「AIPキューブ」。そこに「感覚」を加えたい
    • 東京大学大学院 先端科学技術研究センター教授/超人スポーツ提唱者 稲見 昌彦 氏
      技術を別の場所に持って行くと価値を生み出す。ハイテクではなく「アルテク」でいい
    • 理化学研究所脳科学総合研究センター/ハコスコ代表取締役 藤井 直敬 氏
      VRは僕らの日常生活に組み込まれていく。そのときは、もう「VR」とは呼ばない
    • 株式会社コロプラネクスト 代表取締役社長 山上 愼太郎 氏
      VRの有望市場は全産業。ゲーム以外でも新しいインフラに
  • キーワード解説

執筆等

著者: EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社

備考

ご希望の方は出版社へ直接お問い合わせいただくか、書店、または以下のページからお求めください。