出版物

企業への影響からみる収益認識基準実務対応Q&A

企業への影響からみる収益認識基準実務対応Q&A
  • 出版社
    清文社
  • 価格(税抜き)
    3,200円
  • 発行年月
    2018.10

概要

本書は、平成30年3月に公表された収益認識会計基準初のQ&A形式の解説本です。
基本的な考え方から実務で判断に迷う事例、当基準の導入プロジェクトの進め方まで、図表等を用いてわかりやすく解説しています。
さらに当基準と平成30年度税制改正に基づいたと法人税法の差についてもティップス形式で解説しています。業種に特有な論点を洗い出し解説する章もあり、実務に携わる皆さまの疑問を解決する有用な一冊となっています。

目次

第1章 収益認識会計の総論
第2章 収益に関する会計処理の基本
第3章 実務上の会計論点
第4章 業種別論点
第5章 導入に関する実務対応

執筆等

  • 編集
    飯田 傑
  • 執筆
    秋山丈、新井政明、荒川みどり、飯田傑、宇井達彦、大槻昌寛、川合未紗、河原寛弥木住野成則、木次剛則、齊藤寛幸、柴野良美、鈴木将也、田島哲平、津川千一郎、中桐宏康、中山了俊、野中榮助、安野智彦、吉田裕一、吉本裕
  • レビューアー
    猪野竜司(EY税理士法人)、尾﨑隆之、春日淳志、加藤圭介、北池晃一郎、佐藤森夫、田邊朋子、中川政人、新田浩史、村上貴之、吉田一則

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。