出版物

図解でスッキリ 収益認識の会計入門

図解でスッキリ 収益認識の会計入門
  • 出版社
    中央経済社
  • 価格(税抜き)
    2,400円
  • 発行年月
    2018.10

概要

「収益認識に関する会計基準」は、これまでの基準と体系が異なるもので聞きなれない用語も多数出てき、若干のとっつきにくさを感じることもあるかもしれません。
本書は、「図解」「専門用語少なめ」「キャラクター」による解説で、会計処理に関するモヤモヤ感を「スッキリ」させることを狙いとしています。
原則、1テーマ1見開きだから、調べたいところだけのつまみ読みもOK! 「収益認識に関する会計基準」の概要は、これでマスターできます!

目次

第1章 収益認識に関する会計基準で何が変わるの?
第2章 収益認識のフレームワーク
第3章 顧客との契約を識別
第4章 契約における履行義務と収益認識
第5章 取引価格を算定する
第6章 契約する履行義務に取引価格を配分する
第7章 具体的な取引で収益認識を考える
第8章 重要性等に関する代替的な取扱い
第9章 新基準導入時の検討事項

執筆等

  • 監修
    山岸聡、飯田傑
  • 執筆
    諸江正彦、浦田千賀子、大澤究、蟹澤啓輔、椎名厚仁、菊池玲子、櫻井靖洋、門田功、森谷哲也、池田洋平

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。