出版物

不動産取引の会計・税務Q&A(第4版)

不動産取引の会計・税務Q&A(第4版)
  • 出版社
    中央経済社
  • 価格(税抜き)
    4,800円
  • 発行年月
    2019.07

概要

不動産取引について、取得・開発、保有、運用、賃貸借、仲介、売却、除却といった取引ごとに、会計・税務処理をQ&A形式で解説しています。

第4版では、新収益認識基準、平成31年度税制改正、海外不動産投資などもフォローしています。

目次

第1章 不動産の取得
第2章 不動産の開発
第3章 不動産の保有
第4章 不動産の運用・貸借表
第5章 保有不動産の評価
第6章 不動産の販売・売却
第7章 不動産取引の仲介
第8章 不動産の証券化
第9章 不動産の除却・消失
第10章 収益認識会計基準の影響
第11章 海外での不動産投資
第12章 国際財務報告基準(IFRS)における不動産の会計処理

執筆等

EY新日本有限責任監査法人
EY税理士法人
EYトランザクション・アドバイザリー・サービス(株)

  • 執筆
    川村晃一、玉腰泰昌、杉田篤史、奥山浩平、宇井達彦、中村謙志、成行浩史、鵜飼豊一
  • 総合編集、レビューアー
    小島亘司、齋木夏生
  • 編集・企画担当
    荒木隆志、田中裕樹

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。