ライブラリー

ラグビーワールドカップ2019™ 日本大会 開催後経済効果分析レポート

発行年月:
2020.06
概要:
ラグビーワールドカップ2019™ 日本大会 開催後経済効果分析レポート

世界有数の国際スポーツイベントであるラグビーワールドカップ。2019年にアジアで初めて行われた日本大会の経済面での効果を総括したのが、経済効果分析レポートです。その効果は総額6,464億円(4,309百万ポンド)に及び、ラグビーワールドカップ過去最大の経済効果であることが分かりました。本レポートでは日本国内ならびに各開催都市の観戦客等による消費、大会運営費、スタジアム等インフラ整備などの内訳・構成を示すと共に、インバウンド情報についても言及しています。今後の国際イベントの招致などにぜひお役立てください。

  • (注)本レポートの著作権は、レポートの委託者である(公財)ラグビーワールドカップ2019組織委員会および同委員会の権利継承団体である(公財)日本ラグビーフットボール協会に帰属します。EYはレポートの作成者として、同委員会並びに同協会の許可の下でレポートを掲示しております。