ニュースルーム

EY新日本 子会社および地区拠点の見直しを実施

2017.05.30
新日本有限責任監査法人EY Japan

EY のメンバーファームである新日本有限責任監査法人(以下、EY新日本)は、7月1日より、さらに監査品質重視の体制に移行し経営資源を集中させるため、子会社および地区拠点の見直しを実施、組織をスリム化します。

まず、EY新日本の子会社のEY総合研究所株式会社は、6月末で組織を解散します。今後、本年1月より実施している日本におけるEYメンバーファーム全体の組織再編により、豊富な業務経験を有するプロフェッショナルがさらに連携を深め、EY Japanとして4つのサービスライン(アシュアランス、税務、トランザクション、アドバイザリー)が最先端かつグローバルな視点から情報発信やサービスを提供してまいります。
なお、他のEY新日本の子会社についても順次見直しを進めてまいります。

また、地区の拠点を集約し、監査品質のモニタリングを集中的に管理する体制を整えるため、4つの地区事務所(岐阜、山梨、水戸、秋田)を閉鎖します。

EY新日本は、組織スリム化に加え、働き方改革や監査契約の調整など、今後もあらゆる改革を不断に実行し、監査業界のロールモデルを目指して先進的な組織を構築していきます。また、財務諸表に信頼性を付与し、ゲートキーパーとして資本市場の健全な発展に寄与していくことを、皆さまにお約束いたします。

〈EY総合研究所 会社概要〉

  • 会社名:EY総合研究所株式会社
    (Ernst & Young Institute Co., Ltd.)
  • 所在地:〒100-6031
    東京都千代田区霞が関三丁目2番5号 霞が関ビルディング31階

《 本件に関するお問い合わせ先 》
EY Japan BMC (Brand, Marketing and Communications)
Tel 03-3503-1037  Fax 03-3503-1041