ニュースルーム

日本代表候補17名のアントレプレナーを決定 
アントレプレナー表彰制度 "EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2017 ジャパン"

2017.11.02
EY Japan

EY Japanが主催するアントレプレナー表彰制度「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2017 ジャパン」(以下、EOY Japan)は、2017年度の日本代表候補のアントレプレナー17名を決定したことをお知らせします。

EOY Japanは、日本のアントレプレナーを国際的なステージに輩出する唯一のアントレプレナー表彰制度として2001年より実施しており、本年で17年目を迎えます。

今年は6月から8月にかけて募集を行い、アントレプレナー精神などの6つの審査基準に基づく選考の結果、アクセラレーティング部門11名、チャレンジング・スピリット部門6名のアントレプレナーが日本代表候補として、最終選考に臨みます。

<最終選考までのスケジュール>
11月13日および27日に審査委員による面談審査を行い、11月28日のアワード・セレモニー&フォーラムにて、アクセラレーティング部門およびチャレンジング部門の部門大賞を決定するとともに、2018年6月にモナコで開催される世界大会「EY World Entrepreneur Of The Year 2018」に臨む日本代表を1名決定いたします。

EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2017 ジャパン 候補者
(50音順/敬称略)

アクセラレーティング部門

審査対象となる企業(事業)に最低2年以上携わり、新興市場上場企業またはそれに準ずる規模の企業(事業)の経営に携わっているアントレプレナーが対象。

阿部 佳孝 株式会社朝日相扶製作所 代表取締役社長
椛澤 一 株式会社リエイ 代表取締役社長 兼 会長
河野 貴輝 株式会社ティーケーピー 代表取締役社長
藏本 健二 株式会社フェニックスバイオ 代表取締役社長
佐藤 秀哉 株式会社テラスカイ 代表取締役社長
柴田 紳 株式会社ネットプロテクションズ 代表取締役CEO
染谷 昇 ソメスサドル株式会社 代表取締役社長
原田 英世 株式会社カンバーランド・ジャパン 代表取締役
本多 孝充 本多プラス株式会社 代表取締役社長
宮本 明岳 株式会社タウ 代表取締役社長
吉田 剛 株式会社キャロットカンパニー 代表取締役
チャレンジング・スピリット部門

スタートアップ段階の企業(事業)の経営に携わっているアントレプレナーが対象。

天沼 聰 株式会社エアークローゼット 代表取締役社長 兼 CEO
今村 勉也 株式会社ユニゾンシステムズ 代表取締役
日下 康幸 株式会社アストロ数理ホールディングス 代表取締役社長
河野 雅一 株式会社プロドローン 代表取締役社長
佐田 幸夫 株式会社I&C 代表取締役CEO
辻 庸介 株式会社マネーフォワード 代表取締役社長CEO

候補者 プロフィール


《 EOY Japan に関するお問い合わせ 》
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー運営事務局
Tel 03 3503 1004  Fax 03 3503 1869
eoy.eyjapan.jp

《 報道関係のお問い合わせ 》
EY Japan BMC (Brand, Marketing and Communications)
Tel 03 3503 1037  Fax 03 3503 1041