ニュースルーム

「EYパルテノン」が日本でサービスを開始 
成長戦略、トランザクション戦略、オペレーション戦略を中心としたコンサルティングサービスを提供

2018.04.02
EY Japan
EYトランザクション・アドバイザリー・サービス 株式会社

EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(代表取締役会長:ヴィンセント・スミス、以下EYTAS)は、2018年3月に戦略コンサルティングを提供するEYパルテノンを日本に発足し、サービスを開始する運びとなりましたことをお知らせいたします。

主なサービス内容は、成長戦略、トランザクション戦略(M&A戦略およびコマーシャル・デューデリジェンス、PMI等)、オペレーション戦略(コスト削減、マーケティング、プロセス改善等)を中心とした戦略コンサルティングサービスで、ライフサイエンス、消費財、製造業、商社、プライベート・エクイティを中心に日本で展開します。

1991年設立したパルテノンを2014年にEYグローバルが買収して以来、EYグローバル・トランザクション・アドバイザリーサービスの傘下で、EYパルテノンとして米国、欧州、アジアなど35拠点で戦略コンサルティングを提供してきました。これまで日本ではコーポレート・ファイナンス・ストラテジー部門(以下、CFS)が、海外投資戦略の策定やポートフォリオ最適化などのアドバイスを行っていましたが、EYパルテノンにCFSを統合し、人員を拡大しサービスの提供を行います。

EYパルテノンは、1,400人のプロフェッショナルが活躍をしているグローバル・ファームです。パルテノンの創設者のビル・アクティマイヤーが、EY パルテノンのリーダーとしてグローバル・チームを率いています。また、日本においては、戦略コンサルティング業界で25年以上の経験のある高松越百(たかまつこすも)がリーダーを務めます。

今後は、EYJapanが展開するサービス(監査、税務、アドバイザリー、トランザクション)と連携し、クライアントの経営上の課題を解決に導くため、さらに価値のあるサービスの提供を目指します。主にEYTASとEYアドバイザリーアンドコンサルティング株式会社との共同プロジェクトによる、戦略策定からその実行支援(財務デューデリジェンス、税務アドバイス、統合・分社化、リストラ、IT/デジタル化、SCM最適化、調達コスト削減、間接費削減など)までをシームレスに提供します。

さらにビル・アクティマイヤーは「私たちは企業のCEOやリーダーたちに様々な選択肢を与え、忠実で長期にわたる戦略的アドバイザーとして、顧客ごとにカスタマイズされたサービスを提供することを何より大切にしています」と述べました。

EYグローバル会長兼CEOのマーク・ワインバーガーは次のように述べています。

「クライアントは広範囲で戦略的なアドバイスを必要としています。EYパルテノンと協働することによりEYのアドバイザーとしての能力は飛躍的に高まり、双方にとって喜ばしい結果をもたらすでしょう」

EYパルテノンは、多様化するクライアントのニーズに応えるべくさらなる体制の強化に努め、高品質なサービスの提供を通じて、EYの理念であるBuilding a Better Working World (より良い社会の構築)の実現に向けて邁進してまいります。

〈EYについて〉
EYは、アシュアランス、税務、トランザクションおよびアドバイザリーなどの分野における世界的なリーダーです。私たちの深い洞察と高品質なサービスは、世界中の資本市場や経済活動に信頼をもたらします。私たちはさまざまなステークホルダーの期待に応えるチームを率いるリーダーを生み出していきます。そうすることで、構成員、クライアント、そして地域社会のために、より良い社会の構築に貢献します。
EYとは、アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッドのグローバル・ネットワークであり、単体、もしくは複数のメンバーファームを指し、各メンバーファームは法的に独立した組織です。アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッドは、英国の保証有限責任会社であり、顧客サービスは提供していません。詳しくは、ey.com をご覧ください。
本ニュースリリースは、EYのグローバル組織のメンバーファームであるアーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(EYGM)によって発行されています。EYGMは顧客サービスを提供していません。

〈EY Japanについて〉
EY Japanは、EYの日本におけるメンバーファームの総称です。新日本有限責任監査法人、EY税理士法人、EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社、EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社などから構成されています。なお、各メンバーファームは法的に独立した法人です。詳しくは www.eyjapan.jp をご覧ください。

〈EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社について〉
今後企業 が競争優位に立てるかどうかは、現在のキャピタル活用戦略 に大きく左右されます。経営環境が急速に変化しつつある中、EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社は、M&Aや組織再編などの戦略的なトランザクションやキャピタル活用 のためのさまざまな支援を提供し、クライアントの社会的・経済的価値創造に貢献します。私たち は、幅広い専門性や知見、経験に基づき、クライアントのニーズに応じたプロフェッショナルなサービスを提供しています。キャピタル の維持・最適化・調達・投資などあらゆる局面で、クライアントの競争優位性を向上させ投資リターンを最大化する経営判断をサポートします。さらに詳しい情報は、www.eytas.co.jp をご覧ください。


《 本件に関するお問い合わせ先 》
EY Japan BMC (Brand, Marketing and Communications)
Tel 03 3503 1037  Fax 03 3503 1041