ニュースルーム

理事長候補者選出のお知らせ

2019.03.01
EY Japan
EY新日本有限責任監査法人

EY新日本有限責任監査法人は、本日、片倉正美シニアパートナーを理事長候補者に選出しました。

片倉は、大手中堅監査法人では初めての女性理事長となります。

なお、2019年3月28日に開催する社員総会を経た後、正式に理事長就任が確定します。
理事長就任予定日は、2019年7月1日です。

理事長候補者

片倉 正美

【 略歴 】

生年月日:1968年10月4日(50歳)
出身地:東京都
1991年 03月明治大学経営学部経営学科 卒業
1991年 10月太田昭和監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人) 入所
2011年 07月シニアパートナー 就任
2016年 02月常務理事 企画担当就任
EY Japan マネージングパートナー Brand, Marketing and Communications 就任
2019年 07月EY新日本有限責任監査法人 理事長 就任予定

理事長候補者の選出プロセス:

当法人の経営執行役員選任手続に従い、下記のプロセスを経て決定致します。

  • 指名担当会議(社外評議員2名、社内評議員3名で構成)、および公益委員会(社外評議員3名で構成)で審議をしたのち、評議会の決議により理事長予備候補者を指名
  • 全社員による投票にて、理事長候補者1名を選出
  • 社員総会を経て理事長就任確定(2019年3月28日予定)

〈EYについて〉
EYは、アシュアランス、税務、トランザクションおよびアドバイザリーなどの分野における世界的なリーダーです。私たちの深い洞察と高品質なサービスは、世界中の資本市場や経済活動に信頼をもたらします。私たちはさまざまなステークホルダーの期待に応えるチームを率いるリーダーを生み出していきます。そうすることで、構成員、クライアント、そして地域社会のために、より良い社会の構築に貢献します。
EYとは、アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッドのグローバルネットワークであり、単体、もしくは複数のメンバーファームを指し、各メンバーファームは法的に独立した組織です。アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッドは、英国の保証有限責任会社であり、顧客サービスは提供していません。詳しくは、ey.com をご覧ください。

〈EY Japanについて〉
EY Japanは、EYの日本におけるメンバーファームの総称です。EY新日本有限責任監査法人、EY税理士法人、EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社、EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社などから構成されています。各メンバーファームは法的に独立した法人です。詳しくは、www.eyjapan.jp をご覧ください。

〈EY新日本有限責任監査法人について〉
EY新日本有限責任監査法人は、EYの日本におけるメンバーファームであり、監査および保証業務を中心に、アドバイザリーサービスなどを提供しています。詳しくは、www.shinnihon.or.jp をご覧ください。

《 本件に関するお問い合わせ 》

EY Japan BMC
(Brand, Marketing and Communications)
報道関係者の皆さま: TEL. 03 3503 1037

報道以外について:TEL. 03 3503 1100(大代表)