セミナー情報

プロセスマイニングとAI規制の展望
Process Mining & Prospects for AI Regulation

データを組織経営の支援に活用するビジネスインテリジェンス(BI)の分野では、集積した業務データを可視化するダッシュボードがここ10年ほどで浸透してきました。プロセスマイニングは、基になる業務プロセスのアナリティクス(ビッグデータ分析)や機械学習に新たな人工知能(AI)機能を組み合わせ、業務プロセスの透明性や分析、最適化を新たな水準に高めることを可能にする手法で、BIを新たな次元へと進めるものして注目されています。

プロセスマイニングの頭脳の一部であるAIは、他のすべての製品やサービスと同様に、製造物責任等の責任関係や安全性、個人情報保護、サイバーセキュリティに関する法規制が適用されていますが、現行の法制度でAIの独創性と斬新性に対応するのは難しいということが次第に明らかになってきました。また、各国の当局が現実に法規制に追いついていない事態に対処するためにデジタル関連規制を強化する動きも見え始めました。こうした規制は、技術の革新や実装を阻害する側面を持つことが懸念されますが、その一方で、明確に定義された法的環境の整備は企業の事業計画策定や意思決定の助けとなるとともに、ユーザーの信頼確保にもつながります。

今回のWEBセミナーでは、「プロセスマイニングとAI規制の展望」と題して、プロセスマイニングの概説、定型業務を自動化するロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)とプロセスマイニングとの関連性、欧州連合(EU)と日本におけるAI関連製品・サービスへの新たな規制の適用に関する最新動向を解説し、規制のあり方について議論します。

共催:
ホワイト&ケース法律事務所、ホワイト&ケース外国法事務弁護士事務所(外国法共同事業)
URL:https://www.whitecase.com/legal-statement#privacy-policy

概要

開催日時 2020年 7月30日(木)16:00~17:30 (受付開始 15分前からログイン可)
場所 Webinar(ON24)
対象 申込制限対象ではない方
参加費(税込み) 無料

・法律事務所の方のお申込みはご遠慮ください。
・同時通訳が必要な場合は72時間前までにお申し込み下さい。
・Webcastのため、通信が不安定となる恐れがあります。ご了承下さい。

プログラム

午後4時00分 開会の挨拶
午後4時05分 プロセスマイニングとAI
午後4時25分 ロボティック・プロセス・オートメーションの触媒としてのプロセスマイニング
午後4時40分 欧州におけるAI規制
午後4時55分 日本におけるAI規制
午後5時05分 パネルディスカッション・質疑応答
午後5時25分 閉会の挨拶

※内容、講師は都合により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

お申込み方法

以下の「お申込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申込みください。

お問合わせ

EY新日本有限責任監査法人
FAAS事業部
E-mail:faas_net@jp.ey.com