セミナー情報

EYベンチャーカンファレンス オンラインセミナー
新常態におけるIPOのニュースタンダード
~押さえておきたいポストコロナの上場準備~

上場準備会社にとって新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による影響は、業績面の不安にとどまらずに、テレワークを中心とした勤務体系に変更したことにより内部統制や労務管理などにも及び、あらゆる面において上場準備会社が対応すべき点が変わってきました。そこで、今回はポストコロナにおいて上場準備会社として最低限押さえておきたいポイントについて上場準備を導く主幹事証券会社、ペーパーレス化の導入支援を行うコンサルティング会社、デジタル化に対応する監査法人の立場から解説します。

上場準備を始めている企業以外にも、これから上場を考えようとしている企業にも必見の内容となります。万障お繰り合わせの上、ご参加いただければ幸いです。

【共催】
SMBC日興証券株式会社 / 株式会社ビジネスブレイン太田昭和

概要

開催日時 2020年9月15日(火曜日)14:00~16:30 (アクセス開始 13:45~)
場所 オンライン
対象 上場準備会社のCEO、CFO、管理担当責任者
参加費(税込み) 無料
定員 1,000名

※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申込みはご遠慮下さい。

プログラム

14:00 – 14:05

ご連絡事項

14:05 – 14:10

開会のご挨拶

EY新日本有限責任監査法人 企業成長サポートセンター センター長 齊藤 直人

14:10 – 14:50

ポストコロナにおいて上場準備会社が留意すべきポイント

新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえ、転換期にある上場準備会社に求められる株式市場対応や上場審査対応の留意点をご説明します。

SMBC日興証券株式会社企業公開・投資銀行本部
第一公開引受部 担当課長 岡本 幸之助

14:50 – 15:30

テレワークを推進するためのペーパーレス業務構築のポイント

ペーパーレス化のために必要な視点、検討ポイントについて、事例を交えてご紹介します。

株式会社ビジネスブレイン太田昭和 コンサルティング本部 CPA室
シニアマネージャー 公認会計士 税理士 矢野 敬一

15:30 – 15:40

休憩

15:40 – 16:20

With/Afterコロナにおける監査対応

昨今、監査対応にも大きな変化が求められています。リモート化、内部統制デジタル化、データドリブンな次世代監査など、実務家の視点で解説します。

EY新日本有限責任監査法人 シニアマネージャー 公認会計士 柄澤 涼

16:20 – 16:25

閉会のご挨拶

SMBC日興証券株式会社 企業公開・投資銀行副本部長 河内 一宏

※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。

お申込み方法

以下の「お申込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申込みください。

お問合わせ

EY新日本有限責任監査法人 企業成長サポートセンター
担当:加藤
Email:BD-One@shinnihon.or.jp