セミナー情報

Data Privacy Perspectives
~Cyber security, forensics and eDiscovery~

近年注目を集めているデータプライバシーには多くの課題があります。本セミナーでは、日本だけでなく各国の法制度も踏まえながら、サイバーセキュリティ、法律やeDiscovery、デジタルフォレンジックからインフォメーションガバナンスに至るまでの様々な観点からこれらの課題について解説します。

サイバーセキュリティの観点からは個人情報の保管場所とそれに伴う様々な脅威と対応策について、法律やeDiscoveryの観点からは各国の法制度に関連したコンプライアンス上の課題と対応について、デジタルフォレンジックの観点からはフォレンジック調査における課題について、インフォメーションガバナンスの観点からは平時からの個人情報保護の重要性について、具体的に解説していきます。

概要

開催日時 2019年6月21日(金曜日)13:30~16:35(受付開始13:00)
場所 日比谷三井カンファレンス
〒100-0006 東京都千代田区有楽町一丁目1番2号
東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井カンファレンス会場地図
8F Room 1+2(セミナー)
9F Room 6(懇親会)
対象 法務・コンプライアンス部門ご担当者
IT・テクノロジー部門ご担当者
参加費
(税込み)
無料
定員 140名

※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申込みはご遠慮下さい。
※受講証(お申込み後メールにてお送り致します)をご持参ください。

プログラム

プログラム内容(同時通訳付き)

    13:30~13:50(20分)
  • データプライバシー保護がインシデント対応実務に与える影響
    EY新日本有限責任監査法人
    Forensic & Integrity Services Technologyチーム ジャパンリーダー
    杉山 一郎

  • 13:50~14:20(30分)
  • サイバーインシデント発生時の法的責任と各国法対応
    TMI総合法律事務所
    アソシエート(弁護士)
    寺門 峻佑 氏

  • 14:20~14:50(30分)
  • データプライバシー vs.サイバーセキュリティ
    スクワイヤ外国法共同事業法律事務所
    パートナー
    スコット ウォーレン 氏

  • 14:50~15:10(20分)
  • 休憩

  • 15:10~15:40(30分)
  • eDiscoveryにおけるデータプライバシー
    EY US Technology Group
    Forensic & Integrity Services プリンシパル
    リシ バラカン

  • 15:40~16:10(30分)
  • パーソナルデータにおける情報管理とプライバシーガバナンス
    EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社
    パートナー
    梅澤 泉

  • 16:10~16:25(15分)
  • Q & A等

  • 16:25~16:35(10分)
  • 閉会のご挨拶
    EY新日本有限責任監査法人
    Forensic & Integrity Services ジャパンリーダー
    荒張 健

  • 17:00~18:30(90分)
  • 懇親会
※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

お申込み方法

以下の「お申込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申込みください。

お問合わせ

EY新日本有限責任監査法人
Forensics事業部
セミナー担当事務局
Email:forensics@jp.ey.com
TEL: 03 3503 3292