セミナー情報

フランス所得税セミナー
2019年導入のフランス源泉徴収制度:日本本社としての課題

フランスでは2019年1月より給与所得への源泉徴収制度が導入されました。同時に世界で最も有利な海外赴任者優遇税制の見直しもなされました。本制度の導入により、現地の子会社、支店、駐在員事務所だけの問題ではなく、日本本社も含めたグループレベルで対応しなければならない課題が生じています。

EY税理士法人では、この過渡期において複雑な本制度を問題なく対処するためにEYフランスの専門家を招へいし、日本本社の方々を対象に2019年6月26日にセミナーを開催いたします。 フランス個人所得税に関する数少ない機会となりますので、是非ご参加ください。

概要

開催日時 2019年6月26日 水曜日(受付開始 12:00~)
12:00~13:00 ネットワーキング(軽食あり)
13:00~16:30 セミナー
場所 日比谷三井カンファレンス Room6
東京都千代田区有楽町1-1-2
東京ミッドタウン日比谷日比谷三井タワー 9F Map

※詳細はPDFをご参照ください
対象 人事、経理、経営企画等のご担当者
参加費
(税込み)
無料
定員 50名

※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申込みはご遠慮下さい。
※筆記用具、名刺1枚をご持参下さい。

プログラム

イントロダクション

  • 最近の海外赴任者に係る税務課題
  • 日本本社の観点からのフランス税制改正に係る留意点
フランス赴任者に関する論点

  • フランスの制度概要と近年の主な改正
  • 適正なイミグレーションステータスの選択
  • 日仏社会保障協定
  • フランス赴任者優遇税制適用による税務コストの減額
  • 日本の親会社の税務当局への登記(時期と手続)
  • フランス入国後の税務当局に対する海外赴任者登録手続
  • 源泉徴収額の給与明細(通常のペイロール/シャドーペイロール)上での取り扱い
  • 帰任後に残る手続
フランス出張者に関する論点

  • 労働当局への報告制度
  • 恒久的施設(PE)リスク
  • 法的な考え方と実質的雇用者概念
  • 源泉徴収が適用される可能性
Q&A

※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。

お申込み方法

以下の「お申込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申込みください。

お問合わせ

EY Japan ブランド、マーケティング アンド コミュニケーション部
Email:japan.seminar@jp.ey.com