セミナー情報
デジタル変革時代のビジネス推進セミナー in 大阪

RPAに係る内部統制上の課題と 対応事例

近年、RPAを活用した業務の自動化が進んでおります。また、RPAソフトウェアの機能性の向上により、RPA導入領域は今後も拡大する傾向にあります。

EY Japanは、先行事例で得られた知見ともとに、RPAに係る内部統制評価や、リスク管理に関する助言をしております。今回のセミナーでは、先行事例から見えてきたRPAに係る内部統制構築やコンプライアンス管理に係る課題や懸念点を具体的な事例を織り交ぜながら、ご紹介いたします。

また、本セミナーではRPA検討・導入状況に応じた質疑応答の時間を設けています。皆様からのRPAに関する様々な疑問にお答えできれば幸いです。

概要

開催日時 2019年5月17日(金)14:30~17:00 (受付開始 14:00)
場所 EY新日本有限責任監査法人 大阪事務所セミナールーム
梅田阪急ビルオフィスタワー37F
大阪府大阪市北区角田町8番1号 会場地図
対象者 RPAに係る内部統制構築をご検討されている企業様
参加費(税込) 無料
定員 60名

※お申込みは、1社につき2名までとさせていただきます。
※定員になり次第締め切らせていただきます

プログラム

  1. RPA導入の現状と今後の動向
  2. RPAに係る内部統制の課題
  3. RPAに係る内部統制構築時に検討すべき事項や管理のポイント
  4. 質疑応答

講師


講師画像

亘理 暁
EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社
シニアマネージャー

EY新日本有限責任監査法人にて、大手金融機関の内部統制監査(J-SOX/USSOX)、および内部統制の構築支援業務に従事。その後、EYロサンゼルス事務所 にて、日米業務改革に伴う業務・システム統合や大規模基幹システム刷新の助言業務などに従事。日本に帰国後、大手都市銀行でのRPA適用に伴う業務効率化 およびリスク管理、大手自動車会社における業務標準化に関する日米共同プロジェクトにて、チームリーダーとして参画。2017年8月からEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング(EYACC)に参画。


講師画像

岩手 テナージョン勇人
EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社
コンサルタント

国内ERPパッケージベンダーを経て、EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングに入社。RPA導入支援や情報セキュリティに関する支援、教育機関に対する支援等に参画。 RPAにおいては、対象業務の選定から実証実験(PoC)やパイロット運用、および、従業員に対するRPA教育等の支援を担当。

※内容、講師は都合により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

お申込みについて


定員に達しましたので、申込みを締切りました