セミナー情報

役員報酬におけるインセンティブ設計
―経営・税務・会計・法務における各論点―

EY Japanでは、「役員報酬におけるインセンティブ設計―経営・税務・会計・法務における各論点―」セミナーを開催いたしますので、ご案内申し上げます。

近年、コーポレートガバナンス・コードや市場からの要請に伴い、経営陣に「攻めの経営」を促す業績連動報酬や株式報酬への関心が高まっています。役員報酬制度には、企業の成長戦略や投資家との対話姿勢が適切に反映されなければなりませんが、株主総会のプロセス、会計処理と企業情報の開示、役員個人の所得税や企業の法人税の課税関係と、制度設計時に考慮すべき諸制度は複雑で、重要な改正が今後も予想されている分野です。

EY Japanは、制度設計に不可欠な報酬マネジメント、会計、法務、税務に関するアドバイスをワンストップで提供しています。

本セミナーでは、役員報酬制度設計に専門性と経験を持つコンサルタント、弁護士、公認会計士、税理士が、現行法の枠組みとその問題点、今後改正が予想される項目についてわかりやすく解説します。

概要

開催日時 2019年8月29日(木)14:00~17:00(受付開始13:30~)
場所 日比谷三井カンファレンス Room 1+2
東京都千代田区有楽町1-1-2
東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー 8F
会場地図
参加費 無料
定員 150人

※お申込みは、1社につき2名までとさせていただきます。
※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申し込みはご遠慮ください。

【プログラム】
  • インセンティブ報酬に係る最近の流れと全体像
  • 役員報酬等の決定に係る会社法の現行規定と改正の方向性
  • 改正後の「企業内容等の開示に関する内閣府令」
  • 会社法改正後のインセンティブ報酬の会計処理
  • 多様化・クロスボーダー化する役員報酬と法人税
  • 多様化・クロスボーダー化する役員報酬と所得税
  • 役員報酬におけるインセンティブ設計(まとめ)
【講師】
  • 吉田 剛(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部 会計監理部 パートナー)
  • 野村 有司(EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社 パートナー)
  • 伊藤 多嘉彦(EY弁護士法人 パートナー)
  • 平井 和美(EY税理士法人 ピープル・アドバイザリー・サービス パートナー)
  • 松本 健(EY税理士法人 ピープル・アドバイザリー・サービス シニア・マネージャー)
  • 植田 美幸(EY税理士法人 ビジネスタックス・サービス部 マネージャー)
※内容や講師は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

【言語】日本語
【持ち物】筆記用具、QRコード

お申込み方法

以下の「お申込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申込みください。

定員に達したため締め切りました

お問合わせ

EY Japan
ブランド、マーケティング アンド コミュニケーション部
Email:japan.seminar@jp.ey.com