アドバイザリー

EY Microsoft Blockchain

EYとMicrosoft社は、2018年6月21日、デジタルコンテンツの著作権とロイヤリティ管理のためのブロックチェーン・ソリューションを共同開発しました。
エンターテインメントの著作権やロイヤリティの支払業務の合理化を目指して開発され、知的財産や知的資産をライセンス供与する業界、ロイヤリティ契約に基づきクリエイターに対価を支払う業界など、広範囲に適用が可能です。
今まで45日以上を要していた取引状況がをリアルタイムに把握でき、会計取引情報を日次で計算することが可能となります。また、タイムリーなデータでの正確な需要を予測することを可能とします。

(再生時間:3分3秒)


免責事項
  • 通信回線やコンピューターなどの障害によるシステムの中断、遅滞、中止、データの消失、データへの不正アクセスなどにより生じた損害、その他当サービスに関してお客様に生じた損害について、EY Japanは一切責任を負わないものとします。
  • 当サービスでの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、これらの情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、EY Japanは一切責任を負いません。また、あくまでも一般的な情報を提供しているだけであり、専門家としての判断や助言を伴うものではありません。従って、業務や個人の判断等を行う場合には必ず専門家にご相談するなど自己の責任でご判断ください。
  • 当サービスでは、告知することなく掲載した情報、文言、その他について修正、加筆、削除などを行うことがあります。
  • 当サービスは、EY Japanの都合により告知なく中止または廃止されることがあります。また、それらにより発生する一切の責任を負いません。
  • 当サービスのご利用に際しては、上記注意事項のほかに、当サイトの利用規約が適用されます。