Forensic & Integrity Services (Forensics)

荒張健 Forensic & Integrity Services ジャパンリーダーがBusiness Lawyers実務Q&Aに「不正・不祥事リスク対応の強化における重要なポイントとは -「誠実性のアジェンダ」とデータ分析を活用したモニタリング強化」と題した記事を執筆

2018.09.13

荒張健 Forensic & Integrity Services ジャパンリーダーが弁護士ドットコム株式会社運営の企業法務ポータルサイトであるBusiness Lawyersの実務Q&Aに「不正・不祥事リスク対応の強化における重要なポイントとは -「誠実性のアジェンダ」とデータ分析を活用したモニタリング強化」と題して記事を執筆しました。

記事では、不正・不祥事リスク対応の強化における重要なポイントとして、「誠実性のアジェンダ」、日本企業に多く見られる共通課題、および第二のディフェンスラインによるデータ分析を活用したモニタリング強化についてQ&A形式で解説しています。

詳細は、Business Lawyersのウェブサイトをご覧ください。

また、弊法人発刊クライアント向け月刊紙「情報センサー11月号」にも同内容の記事を掲載予定です。