Forensic & Integrity Services (Forensics)

杉山一郎Technologyチーム ジャパンリーダーが特定非営利活動法人 デジタル・フォレンジック研究会 デジタル・フォレンジック・コミュニティ2018実行員会主催「第15回デジタル・フォレンジック・コミュニティ2018 in Tokyo デジタライゼーション × デジタル・フォレンジック」に登壇

2018.09.13

2018年12月10日(月)および11日(火)の二日間、ホテル グランドヒル市ヶ谷(東京都新宿区市ヶ谷)にて、特定非営利活動法人 デジタル・フォレンジック研究会 デジタル・フォレンジック・コミュニティ2018実行員会主催「第15回デジタル・フォレンジック・コミュニティ2018 in Tokyo デジタライゼーション × デジタル・フォレンジック」が開催されます。

政府は「世界最先端デジタル国家創造」に向けた施策を重要課題と位置づけ、デジタルファースト法案の策定や各種デジタル改革プロジェクトを立ち上げるなどしつつあり、世界的なデジタライゼーションの波が止まりません。サイバーセキュリティ戦略もあらゆるものがデジタル化され、かつネットワークやクラウドで繋がってゆくデジタライゼーション社会に適合するものとなってゆかねばならない時代を迎えています。

この流れの中でデジタル・フォレンジックの方向性について、ファスト・フォレンジックをはじめとする技術動向、司法のIT化などの法制度整備、仮想通貨やブロックチェーンの発展等を見据えて有識者の講演と研究会による意見交換から今後を考える場とします。

12月10日(月)、Forensics事業部(Forensic&Integrity Services)杉山一郎Technologyチーム ジャパンリーダーが「Fast Forensics インシデント発生時の初動対応」と題して講演を行うとともに、「ファスト・フォレンジックの実務適用」をテーマにパネリストとして登壇します。

詳細およびお申し込みは、特定非営利活動法人 デジタル・フォレンジック研究会のウェブサイトをご覧ください。