Forensic & Integrity Services (Forensics)

杉山一郎Technologyチーム ジャパンリーダーが株式会社ナノオプト・メディア主催イベントSecurity Daysに登壇

2019.02.19

2019年3月6日(水)~8日(金)の三日間、JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)にて株式会社ナノオプト・メディア主催イベントSecurity Daysが開催されます。

EYからはEY新日本有限責任監査法人 Forensics事業部(Forensic & Integrity Services)の杉山一郎Technologyチーム ジャパンリーダーとEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社の森島直人シニアマネージャーが、7日(木)のセッションで「EY グローバル情報セキュリティサーベイ(GISS)から見える組織におけるサイバーセキュリティの課題」と題した講演を行います。

【講演概要】

拡大し続けるサイバー脅威に対する組織の認知度と取組についてEYが調査を行うGISSも本年のリリースで21回目となりました。本年も数多くの企業のCIOやCISOといった経営層の皆様に本調査へご協力頂き、多くの組織のサイバーセキュリティに対する取り組みや課題について調査を行うことができました。

本年度は特にデジタルトランスフォーメーション時代において組織が注力すべき三つの点「組織の保護」「サイバーセキュリティの最適化」「成長の実現」について詳細を掘り下げております。本セッションではサーベイの結果とともにサイバーセキュリティをより良いものとするためのアイデアなどを紹介する予定です。

詳細およびお申し込みは、株式会社ナノオプト・メディアのホームページ(以下のリンク先)をご覧ください。