Forensic & Integrity Services (Forensics)

EYグローバル・フォレンジック・データ・アナリティクス(FDA)サーベイ2018

2018.01.31

グローバル企業のEU一般データ保護規則「GDPR」対応に遅れ

EYグローバル・フォレンジック・データ・アナリティクス(FDA)サーベイ2018EYが1月31日に発行した、グローバル・フォレンジック・データ・アナリティクス(FDA)サーベイ2018によると、グローバル企業の78%がデータ保護と データプライバシーに関するコンプライアンスについて懸念を表明しており、規制強化の圧力はビジネスリーダーにとって最重要課題であることが判明しました。

3回目となるEY グローバルFDAサーベイ(2年に1回調査)では、19カ国745人の経営層の方々にご協力いただき、グローバル企業が直面する法的リスク、コンプライアンスリスク、不正リスクや、それらを管理するためのフォレンジック・データ・アナリティクスの活用状況を分析しました。

サーベイの概要につきましては、ニュースリリースをご参照ください。

サーベイ結果をご希望の方は、「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。
なお、お申込みは企業において関連業務に従事する方に限らせていただきます。あらかじめご了承ください。