アシュアランス
IASBの動向

IFRS財団評議員会によるSEC最終スタッフ報告書に対するコメント

2012.07.17

7月15日、米国証券取引委員会(SEC)が7月13日に公表したIFRS導入に関する最終スタッフ報告書に対し、IFRS財団評議員会がコメントを発表しました

評議員会議長ミッシェル・プラダ氏によるコメントには、今回のSEC最終スタッフ報告書がSECへのアクション・プランに関する提言を含んでいなかったことについて遺憾を示し、SECがIFRSへのコミットメントに関する不確実性を払拭することを望む旨が含まれています。
また、IASB議長ハンス・フーガーホースト氏によるコメントも付されています。

コメント原文は、IASBサイトに掲載されています。




情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?