アシュアランス
その他の刊行物

連結及び共同契約に関するIFRS第10号、第11号、第12号

2011.05

連結及び共同契約に関するIFRS第10号、第11号、第12号2011年5月に公表された新基準書、IFRS第10号「連結財務諸表」、IFRS第11号「共同支配の取決め」、IFRS第12号「他の企業への関与の開示」は、2013年1月1日以降開始事業年度より適用されます。これらの新基準が不動産業及び建設業に影響する特有の論点について、解説します。

新基準は、不動産業及び建設業においてとりわけ、アセット・マネージャー、ファンドマネージャー、ストラクチャード・エンティティ(特定目的事業体:SPE)及び投資企業の会計処理に最も大きな影響を与えると考えられています。

本冊子の翻訳版をご希望の際は、貴社担当会計士もしくは、問い合わせフォームよりご連絡ください。 






情報量は適当ですか?

文章はわかりやすいですか?

参考になりましたか?