サービス

エコノミックアドバイザリーサービス(EAS)

EYのエコノミックアドバイザリーサービス(EAS)は、経済学、計量経済学、統計学、ファイナンスの知見を活用し、企業の直面する様々な課題において専門的な証拠、分析や助言を提供します。

EASのエコノミストは、経済分析を活用した訴訟・仲裁・規制対応支援やビジネス上の重要な判断の支援について豊富な実績を有し、EYグループ内外の法務・ファイナンス・会計など多岐にわたる分野の専門家と連携しながら、企業の直面する問題に取り組みます。

EASのエコノミストは、移転価格税制に基づく法人税の更正処分の取り消しのための訴訟、虚偽記載に係る損害賠償請求や金融機関と顧客間での係争をはじめとする証券訴訟、特許侵害や営業秘密の漏洩などの知的財産の侵害に係る訴訟や知的財産の使用権に係るロイヤルティ料率の設定、企業間での商事紛争や国際仲裁、経済モデルを用いた事業戦略の支援について数多くの経験を有しています。


主なサービスライン